CentOS

CentOS/Xara Xtreme for Linuxのインストール

ドローソフト

最近ではLinuxのフリーのドローソフトがいくつかありますが,最近知ることになり,また商用ソフトをベースにしているとのことですのでXara Xtream for Linuxをインストールみる事にしました.
バイナリ版も存在しますが,気分的にソースからコンパイルをすることにしました.
参考 Xara

コンパイル環境の準備

CentOSでは以下の環境が足りませんでした.

  • libpng (v1.2.8) (Fedora 4用を使用)
  • gettext (v0.14.3 or greater)(Fedora 4用を使用)
  • wxWidgets 2.6.3 (Fedora extra 4用を使用)
    それぞれのsrc.rpmをダウンロードし,リビルド・インストールをしました.

    $ rpmbuild --rebuild <ソフト名>.src.rpm
    $ cd ~/rpm/RPMS/x86_64/
    # rpm -ihv <ソフト名>.rpm

本体のインストール

ダウンロードページからソースコードをダウンロードして解凍をする.コンパイルはマニュアルの通りに実行する.

$ tar jxvf  XaraLX-0.7r1764.tar.bz2
$ cd XaraLX-0.7r1764/
$ autoreconf -f -i -s
$ make 
$ su
# make install

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です